看護師が転職を考えるのに有給取得は関係ある?

今、日本でも、計画的に社員が有給をとれるように体制を整えている会社もありますが、そうは言ってもまだまだ日本の企業の有給取得率は低いものです。
これが看護師になると、さらに顕著です。
もちろん中には、看護師の数を多く採用して、ある程度の余裕をもたせて有給がとれやすいようにスタッフのことを考えてくれている病院もありますが、現状ではほとんどの医療機関がそれを行えていません。
ただ、看護師の仕事は体力勝負の面もありますので、急に体調を崩して休まなければならない状況になってしまう人も多くいます。
この場合、お互い様だから...と快く有給を取得させてもらえるのか、グチグチと小言を言われてしまうのかというのは、働く側のモチベーションとして大きく関わるとも言えるでしょう。